RLC活動報告・平成17年


[活動報告トップへ]


 平成17年11月6日(日) JR九州「川内新幹線車両基地フェスタ」模型部門参加

 RLC九州本部と鹿児島鉄道模型クラブでイベント運営グループを結成し、上記イベントの模型部門の運営を行った。
 来場者はJR側発表で2340人を数え、かなりの盛況となった。開催状況はこちら
 今回はカメラ付き車両による映像の公開を指示され、ジオラマ性モジュールを持つ鹿鉄に協力を依頼。そのレイアウトの出来に賞賛の声が多かった。また当方の対応の仕方などで、JR側から過分な評価をいただき、公開イベントにおける次への足がかりとして貴重な経験を持った。
 参加者はRLCから5名、鹿鉄から5名。


 平成17年10月15日(土) 「RLC TIMES」第54号発行

 RLC鉄道愛好会発足15周年記念。
 発行はRLC九州・大阪分駐所。
 尼崎列車脱線事故の論評と地震体験、そして会員の旅行記など。


 平成17年5月1日(日) 「第7回TSUBAME STATION」開催

 ・RLC鉄道愛好会発足15周年記念
 ・鹿児島鉄道模型クラブ発足5周年記念
 ・九州新幹線開業1周年記念
 ・山陽新幹線博多開業30周年記念
 ・鹿児島本線熊本電化開業40周年記念
 ・鹿児島本線鹿児島電化開業35周年記念

 九州本部主催で、鉄道模型運転や、新幹線・西鉄宮地岳線の掲示物展示などを行った。。
 今回は広告を、マニア的な人を排除するため雑誌掲載には見送ったが、家族連れのための新聞掲載は、尼崎列車事故に絡み掲載されず、模型店(新王様もけい様)1店に限られた。しかし当日の会館来場者が多数訪れていただき、大変盛況だった。
 主催参加者は小林・加藤・岡・山本・亀井・山崎・岩切・大原・鈴尾。


 平成17年2月4〜6日(金〜日) 九州&関東懇談会

 九州に来た関東圏本部長と、九州在住の会員が福岡を中心にあっちこっち出回った。4日はお茶ぐらいでトークのみだったが、5日は地下鉄七隈線を試乗、帰りは双六大会に。そして6日は帆柱ケーブル試乗や懇談会と、和気藹々と楽しんだ。3日間での参加者は関東圏本部長伊藤と、九州本部から小林・加藤・岡・島・山本・彌永・藤井・山崎。


[平成16年へ]

[活動報告トップへ]


Railway Lover's Club infomationに戻る